針ショウガの作り方  

針ショウガ

「土しょうが」は薬味用におろして使われる事が多いのですが、極細く切ったものを天盛りに使います。お惣菜の煮魚にのせたりしますと、一気に料理の格が上り、とても品良く見えますよ。

土しょうがは丸々していて皮にツヤがあるものを選んで買いましょう。
泥があればさっと洗い流して、皮を剥きます。

生姜薄皮のむき方

皮はスプーンの方がむきやすいです。
これはオロシショウガや他料理に使う時も同じです。
(ちなみにオロシしょうがはレモン汁をかけておくと変色を防げます)

こう持って、外へ押し出すように細かく動かすと

きれいに剥けます。

生姜はデコボコしています。

小さいでっぱりは少し力を入れると掻き取れます。

黒ズミなども一緒に除去しておきましょう。
そのほうが剥き易いです。

剥き終ったものはすぐに水につけておきましょう。

 

薄切りにして針生姜を

さて、細切りにするにはまず薄くむく必要がありますが、ここが少しやっかいなとこですね。

一番いいのはかつらむきにすること

もしくは下のように角型にしてまな板に置き、

上から薄く水平にすき切る方法です。

ところが、これは両方とも慣れないとなかなか難しいと思います。

普通にこうして切ってもかまいません。

できる限り薄く切ります。

切れましたらいったん重ね、トランプを広げる要領で左へ傾斜させて上を押えてピチリとします。

端から出来るだけ細く切っていきます。

※繊維に沿って切るように
(繊維は上から下方向に縦になっています)

冷水に10分くらい浸けてシャッキとさせて使います。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.