きんとんの作り方  

きんとん

金団(きんとん)は字の様にお金(財宝)を意味する縁起物。
小判のような黄金色に仕上げるようにしてください。

アクを出さないのがそのポイント。

きんとんの作り方

★基本材料
・サツマイモ2本(大)
・砂糖大さじ3杯
・水あめ大さじ2杯
・「焼きみょうばん」を少し溶かしたミョウバン水
・くちなしの実2個を、庖丁で荒く切って入れたガーゼ袋(ペーパタオルでも可)

① イモを剥く
・サツマイモは両端を切り落とし2センチ幅の輪切りに
・皮をいつもより厚くむく 
・剥いたものはすぐミョウバン水へ

② そのままミョウバン水に入れ約1時間ひたす

③ 水で晒す
・シンクにボールをおいて水を流し放しに
・そこにイモを移し濁りが消えるまで水にさらす
・水がきれいになればザルにあげる

④ 茹でる
・たっぷりの水を鍋に張りイモを移して茹でる
・くちなしの袋も入れる
・酢を1~2滴加える

⑤ 竹串が抵抗無く刺せるほど柔らかくなればザルにとる

⑥ 温かいうちに裏漉し

⑦ 小鍋に水を沸かし砂糖を溶かす(蜜作り)

⑧ 別鍋に漉したイモと蜜を少し入れて中火で練る

⑨ よく練りながら残りの蜜も入れる

⑩ 鍋の底が見えるくらいになったら水あめを少し加える
・塩も少々加えてさらに練る

⑪ ヘラからゆっくり落ちるくらいの固さになれば仕上がり

・火を止めたらもう練らないこと
(せっかくついたツヤがなくなる)

⑫ バットに広げて冷ます

栗きんとんにする場合

栗の甘露煮を温めておき、甘露煮の蜜を⑨に、栗を⑪の段階で加える。

イモきんとん

⑤の時点でイモのキレイな部分を10個くらい角に切っておき⑪でそれを加える


いもきんとん【動画】


栗きんとんの作り方【動画】


重箱の詰め方
おせち料理の作り方









Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.