すずめ焼き  

すずめ焼き

すずめ焼きは、フナやタイの小さな魚を背開きにして焼いたもの。
本来は小鳥の雀をタレ焼きにしたものを指す。

小魚を頭付きで開いて串を打ち、照り焼きにする。
その姿が雀に似ていることから付いた名。

<<和食焼物の基本










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.