蒸し煮  

蒸し煮の作り方

煮汁を蒸し器の中で間接的に加熱すると煮詰まる心配がありません。
蒸し器の湯さえ切らさなければ、放っておいても出来る煮方です。
材料を長時間煮込んで柔らかくしたい時に蒸し煮にします。

アワビの蒸し煮

鮑は時間をかける程に柔らかくふっくら煮上がる素材。
煮るのは少々大変ですので、蒸し器にて煮る方法が便利です。

★鮑を外してさっと洗う
鮑のさばき方

★軽く湯に通す

★だしと、同量ほどのたっぷりの酒、砂糖・醤油で煮汁を作る
(一煮立ちさせる)

★容器に煮汁を入れてアワビを

★容器にアルミ箔で蓋をして蒸気のあがった蒸し器へ

★そのままおよそ2~3時間蒸す
(途中で蒸し器の熱湯を足すのを忘れないように)

★アワビを取り出し竹串を刺してみる
抵抗なく串が通れば良い

★煮汁を鍋に移して煮詰める

★その煮汁が冷めたらアワビを戻し、そのまま放置

★半日ほど置いて味を含ませる

※イイダコも同じようなやり方で蒸し煮にすると柔らかに美しく出来ます。アワビより蒸し時間は短め。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.