吉野煮  

吉野煮の作り方

吉野とは葛粉を指し、それを使ってとろみをつけたものが吉野煮です。
つまり「あんをひいた煮物」餡かけの煮物です。「くず仕立て」とも。
代用に片栗粉を使ってもかまいませんが、口当たりは葛が勝ります。

独特の口当たり、料理が冷めにくいなどが特徴。
あらかじめ材料に粉を打つ「吉野打ち」と、煮えた材料に水溶きの粉をひくやり方の2種の方法があります。

アイナメの吉野打ち
くず煮

★それぞれにきちんと下処理した材料を用意

★出汁のきいた薄味の煮汁で含め煮

★水で溶いた粉を少しずつ加えて仕上げる

※溶き粉を入れる時煮汁が沸騰しているとダマになりやすい。
少し火を落としてから溶くとよいです。
静かに少しずつ、かき回しならが入れましょう。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.