カニめし  

かに飯

炊き上がったご飯にカニのほぐし身を散らし10分ほど蒸す。
これでカニご飯は出来ますが、作り方は工夫次第。

生のカニを茹でる段階から作ればもっと旨くできますよ。

★カニを塩を加えた沸騰湯で約15分茹でる
(腹を上に向けておく)

★茹で上がったカニをザルに取り自然に冷ます

★茹で汁を漉し、だし昆布を加えて少し加熱し冷ます

★カニをばらしてハサミや包丁で身を取り出す

★身はちぎるようにしてほぐし、筋を除いておく

★米は洗って水に浸け吸水させておく
たっぷり吸水したらザルで水切りを

★釜や土鍋に米を移し、先程のダシを同割加えて炊く
(ダシが薄い感じなら酒と塩を足す)

★炊き上がったころ(18~20分後)にカニを入れる

★蓋をしてそのまま暫く蒸しておく

★ざっくりと混ぜて器に盛る

※カニを加える時に、青豆類(下茹でしたもの)とか青菜類の浅漬(軽く塩抜きしてきざむ)を加えるといいですね。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.