栗ご飯の作り方  

栗ご飯

甘くほっこりした栗ご飯。

左党には少し合わないかも知れませんが、ご家族には喜ばれるもの。
旬を感じさせる料理ですので秋にはぜひ作って食卓に出したい。

★栗のむき方を参考に鬼皮と渋皮をむく
栗のむき方

※渋皮にアクが集中してるので厚めに剥くこと
※剥いた栗はすぐ水に放つ
※栗飯の栗はどうしても黒ずむもの
変色を抑えたいなら長時間水でアク抜きするか、もしくは焼きミョウバンを溶いた水に浸しておく

★洗って30分ほど浸水した米をザルにあけて水切りしておく

★栗を固ゆでする
沸騰湯にさっと通す程度
ザルにとり水気を切る

★昆布を入れておいた水(こんぶだし)を米の1・2倍ほど
それに塩と酒を少々加えておく

★鍋に米・栗・こんぶだしを入れて油揚げをのせる

★ふたをして強火で加熱

★吹きこぼれない様に注意して約5分

★弱火に落として7~8分

★火を止めて10~15分ほど蒸らす

★油揚げを取り出してざっくりと混ぜ、器に盛る

※もち米を白米の1/3~1/2程度加えて炊いてもいいです。

※油揚げ
油気のない材料を炊き込みにする時に使います。
これを入れることで植物性のあっさりした材料を炊きこんでもコクが出て飯にツヤが出る。鶏肉などを入れると必要ないが、元々は精進のやり方なので植物性の油揚げ。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.