ナスの煮びたし  

冷やしナス

夏から秋にかけて美味しい野菜が茄子。
暑い夏に冷やして食べるのもいいものですよ。

茄子煮びたし(揚げ浸し) 作り方

まず薄めの浸し地を作って冷ましておきます
だし8 しょう油1 みりん1くらい。「追いがつお」し、砂糖を加えて味を濃厚にしておいたほうがいいでしょう

ナスの下準備
ここでは下のように所々皮を剥いていますが
ただ切り目を何本か入れておくだけでも結構です

茄子の切り方

切ったナスを油で揚げましょう
170度くらいの油で返しながら揚げる
箸で挟んで芯がなければOK

さっと熱湯に通して油を切り
熱いうちに冷たい地に浸けて味を浸透させましょう

食べやすい様に切って盛り付けます。
時には形を崩して面白く盛ってみるのもいいですよ

※糸かつおをのせていますが、赤唐辛子の千切りなどもおすすめです。

煮浸しの場合は、濃厚な炒め煮にしてから。

これは隠し味に八丁味噌を加えてあります

温めても、冷たくても美味しくいただけます










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.