盆や彼岸に精進揚げ  

盆や彼岸に精進揚げ

お盆やお彼岸には精進献立がいいですね。
仏様を供養する為に生物を避けて野菜のみの天ぷらで。

にんじん、かぼちゃ、さつまいも、なす、いんげん、みょうが、
ごぼう、れんこん、なす、しし唐、青じそ、ゆば、きのこ類

こうした野菜を適切に処理して切ります
野菜の下処理

天ぷらの作り方を参考に衣を作ります
粘りを避けるために氷を一個入れてもいいです
天ぷらの作り方

青じそやシイタケは裏に衣をつけて150~160度の油で

その他は170~180度で揚げます

※材料の水気はよく拭いてから
※油の表面積の半分以下の量ずつ揚げる

天つゆと大根おろしを添えます

※揚げたての天ぷらは塩で食べても美味しいです
又、塩に好みの香辛料や抹茶や化学調味料を混ぜても。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.