ネギのみじん切り  

ネギのみじん切り

白ネギ(長ネギ)を、みじん切りにすることはよくありますね。
一般的には、下の様に切り込みを沢山入れて「ささら状態」にして切ります。


みじん切り

ところが、これではどうしても切り口がラッパ状に広がる。
それでも包丁にかなり慣れていれば別に問題はありません。

慣れてない人はけっこうイライラするのではないでしょうか。
切りにくいし、散らばってしまう。

そこで、ラッパにならない方法を。

・ネギを横にして(縦でもよい)、数ミリ間隔で斜めに切り込みを入れる

・くるりと180度回転させ、裏も同じように切り込む

※表と裏の切り込みが交差するわけです
やり方はキュウリの蛇腹切りと同じ


蛇腹切り

これを端から刻めば、楽にみじん切りが出来るのです。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.