油揚げのあぶら抜き  

油揚げの油抜き

油揚げは油を多量に含んでいます。
そのまま調理すれば味が浸透しないし、油分過剰に。
なので、油抜きして使うのが普通です。

油を抜く度合いは料理によって差があります。
しっかり味をつけたい(たとえばいなり寿司)場合は、鍋で茹でる。

煮物や汁の実などの場合、熱湯をふりかける。

では、軽く炒めたり焼いたりするときはどうでしょう?

通常は同じように熱湯をかける程度です。

しかし炒め物や焼き物はそれほど神経質に油を抜く必要はありません。

こういう時は電子レンジで充分です。
ペーパータオルにはさみ、軽く加熱し、押さえるようにするだけ。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.