トマトはヘタで選ぶ  

トマトの選び方

赤が鮮やかで綺麗に出ているトマトが美味しそうに見えますね。
たしかに赤の濃いやつの方がリコピン(抗酸化物質)も多いです。

しかしトマトの場合、外部の色は味とほとんど無関係です。
「色の違いは主に品種の違い」によるものだからです。

色で判断できないとしたら、甘くて美味しいトマトはどうやって選ぶのか?

・丸さ
ゴツゴツ角張っているトマトより、丸みが際立つトマト

・重さ
持ってみたとき、ずっしり重量感があるトマト

・ヘタが生き生き青く瑞々しいトマト

こうしたトマトが甘くて美味しいトマトで、内部もしっかりしてます。

特に「ヘタ」は重要で、ここがしなびているような品は駄目です。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.