クチジロ・石垣鯛  

くちじろ


石鯛
石垣鯛
黒鯛

珍しい魚を仕入れて来ました。
こいつは石垣鯛です。

模様が少々気になりますが、まあ間違いないでしょう。
(イシダイ科イシダイ属で石鯛と属まで同じでして、石鯛との雑種も稀にいるそうですがその場合は模様に黄色い縞が入るそうです)

名前はこの石垣模様からでしょうな。
相模では「ササラダイ」という呼び方も。

釣り人ならよく知ってると思いますが、こいつの味は絶品です。
石鯛も旨いがその上をいってますね。
脂ものってるし、適度な磯の香りもして、隠れた白身魚の極上品。

丁寧にさばいて

いい按配の身。良いクチジロです。

石鯛とよく似た身。
しかしイシは少々磯の臭いがキツイ。
でもなかりイケます。

石鯛は大きくなると縞模様が消えて真っ黒になり、「銀かげ」や「口黒」と呼ばれ、釣り人の憧れの魚になりますけど、食べて旨いのは、模様が消えかけのサイズ。このクチジロは引きでも石鯛を上回るんじゃないでしょうかね。

口の周りが白くなりかけている。

デカイ方はブリの頭

豪快なカジキやマグロのトローリングは贅沢な釣りですが、磯釣りの好きな人はグレ(メジナ)から始まり最後はやっぱりクチジロかクチグロ。これもエサにアワビやサザエを使うし、それなりのロケーションと道具がないと釣れない(あと腕前も)金のかかる趣味です。


石鯛
石垣鯛
黒鯛
スポンサーリンク








Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.