サンマと秋刀魚料理へのコメント

父ちゃん、、、御無沙汰してごめんなさい。。。

ちゅってもブログコメではだけど


じゃけんどあれでするよね大将の文読んじょりまするとですな

ほ~んまに血のつながっとる父娘かと錯覚いたしまするアタイわ。。

そう思ってるのって たぶんワシ一人じゃないかも

悪魔的な文の巧みさは何?、、、、大将の



しかしもう三年が過ぎ去ったんですね~

「んなもんできねぇよ」って嫌がる大将をばぁ

はんば強引にブログに引き込んでから。。

ねっ!? たくさんのひとに喜んでもらってるでしょ^^

やるとは思ってたけど・・・・ちっくら驚きもしたりして




噺家はたしかにイチビリでする

古くは吟遊詩人からその前は古代神話の語部

グリムアンデル童話作家、、ほでタケ兄ちゃんまで皆根は反骨

バカ反抗onlyビトと大きく違うのは情けが通った反骨精神ね

誰かさんも似てたりして。。。。。。(^_^)

目黒さんまの名人 古今亭志ん好

隠居したのは戦争おこした軍部が嫌いだったって話もあるし



こないだー、、、、夏帰省のときね

心配だから見に行ったのね 大将をば

やっぱり痩せててパニパニしそうなったけど

メンタマは相変わらずギラギラしてたから安心した。。

あんまり無茶せんよーに。。。。。。



秋刀魚の塩焼き♪

ワシもテクの限りをつくして焼きますがぁ

大将のは何で全然違うの??

教えようと思っても教えられないソレをばさ

少しでも伝えようと今日もブログを書くのでするね

大将は



更新できないバカブログをどうしようかと悩む まる子より
Posted by マル子 at 2008年08月26日 19:24





あり? 目黒のサンマってのは、嘘っこなんですか? 結構マジで信じてたんですけど(笑)。

ま、サンマは旨い。美味い魚に罪はない。それだけでしょうかね。
Posted by 下田部魯山人 at 2008年08月26日 20:05



マルちゃん。

文に関してはあなたのせいなので、そっくりお返しします(笑)
そんな事よりも、英文のHPはおいらの読解力じゃ読めません。意味の分からねぇ英語サイトなんぞよりもブログ書いてくださいよ。頼みますから。
Posted by 魚山人 at 2008年08月26日 21:23





お疲れ様~ッス

『残暑』を見舞ったとたんに この涼しさ
自律神経が悲鳴をあげてます†

『秋刀魚』…

大衆魚ってのゎ納得なんすが- 刺身が大衆化したのゎここ最近の話関東圏ジャね! ま 少し長い時間で見れば 鮪のトロと同じ事か…

常識(日常?)に物申す タモリやタケシ 最近ジャすっかり熱狂的ファンが減り さぞや安心してる事でしょね だって教祖様になりたい訳ジャネェだろから(笑)
土日に近所で
その教祖様になることに
異議を感じたんでしょう某SouthernAllStarsが
30周年感謝祭なるコンサートを
行いまして-(本来ゎ20年間の謝罪祭かと?笑っ)道路ゎ渋滞†
でもね俺ゎホッとしたのさ
さっすが桑田佳祐(神奈川産)! 江戸っ子や九州男児だけが男ジャネェ!みたいな
(笑)

板前だって同じでさ
過去の栄光を替われ 持ち上げられてる連中ゎ数え切れネェ…  期日に合わせ適当な作品を 世に送りだすのゎ本来不本意な筈なのにプライドなのかなんなのか…

って脱線してんじゃん俺


『秋刀魚』の話
昨日ね 某イトーョーカ堂の魚売場で 『刺身用生秋刀魚』
販売してました-
傍らに 三浦半島ゎ長井港の朝揚げ魚君達ピチピチ
鰯に鯵
カマスにごま鯖
どれも確かに おっかけ魚
(朝揚げ魚)!
最近のスーパーも やれば出来んじゃん†(笑)
これぞ東京湾周辺に住みつく人間ニャ大衆魚!

横浜近郊で市場慣れしてる方ゎ 地物の『真鯖』仲買にきいてみ? 既に完璧な
身質と脂のノリ

ちなみに爺ゎダメよ†
築地が目をつけっとさ
馬鹿げるくらい値段が上がっから

で秋刀魚だった
塩焼き
珍しく爺が具体的な
『目が白く』←なんて
アドバイスしてますが-
俺的にゎ
焼き過ぎた秋刀魚がいい脂っこくて 胸やけしますもんで 今時期の秋刀魚ゎ
焼き倒してね

そ-れから
『気が立った』状態で
上手く出来る調理が
もしあるなら 教えて!お願い(人´∀`)爺 煮物に限らず 鮨屋オンリーの俺も
気が立ってっと 出し巻きや 握りに微妙な狂いが 出ますよ そりゃ お客様に 分からネェ程度ですがね†
たまに指摘されます(泣)

秋刀魚
目黒がどうの言う前に

7月の新秋刀魚ってやつゎ
決して大衆魚と言えネェ値段

身の回りを冷静に
本来ある価値をキチンと自分の目で見て 判断する姿勢を タケシなりタモリなり桑田サンが言ってるのにね!
もちろん爺もネェ!


ギラギラ目がしてるうちが華なのか…はたまた
穏やかさを押し付けるようなキャラクターになれた時が華なのか…


俺ゎ『秋刀魚の刺身』と
『人生スピード命』が苦手な下手前ッス†



価値…
個々に違う†
でもさ
今の時代
『ちょっとあんまり』
ぢゃネェ?爺?
(笑)

タケシゎ目黒の秋刀魚に
しゃぶりつき
タモリゎ明太子(北海道産)にしゃぶりつき

爺が特上カルビにしゃぶりつき

俺が豚トロにしゃぶりついたその時!


世の中ゎ何も無かったように過ぎて行く…

あ~あ
モツ鍋屋†



秋刀魚の刺身すんなら
皮引いてから 背から5本位身の半分まで包丁して!
背から腹までにね!

しったら ブツ切りに近い
そぎ切りにして!

あとゎ生姜醤油に好みの薬味を


脂感ゎ派手に皮目に包丁することで緩和されます

そんかーし
醤油皿ゎ脂ギッシュよ~†


爺…スンマセンm(__)m
お邪魔しました。
Posted by SILENT† at 2008年08月27日 02:53





書けっていわれてもさぁ父ちゃん

ブログじゃなしにボロ具だったりなんかしてるし アレ。。。



にしても大将の優しさが理解されてない気がしてムカツク

このブログ損してるかも

失礼な書き逃げ多いシ

馬鹿みたいなコメなんかとっとと消しちゃいなっ

スレ板じゃないんだし返事書かなくてもいいから。。。

アフィリリンクのせいもあるのかなぁ・・・(ごめんねワシのせいで)




バーボン送るけん飲んでね。。。

父ちゃん頑固だし、、、、

本当にBretharianになりそうな気がするから怖いのワシ

そんなん駄目じゃけん

したらばもう料理やめるでしょ

そいじゃワシ懐石食えなくなるでしょーガ。。

鮨もくえねぇぇぇ

だから酒ばっか送る。。そいで落とす。。。



あんまり自分に厳しくしちゃだめ

自分にも優しくしてあげてネ

父ちゃん
Posted by マル at 2008年08月27日 05:30




いや。せっかくですが酒も控えましょう。節食を続けギラギラも失いましょう。あなたがブログを書いてくれないからです。貴重な存在が国を出てしまい文章を書かないからです。

いいかげんウンザリしますよこの渡世にゃ。50年マヤカシが続き、日本はガタガタだ。まともな食材も半世紀で消えた。誰もが口を漱ぎ、きれい事ばかりほざく。

そこらの男が束になっても敵わねぇ男気とシャープな頭脳と熱い魂を併せ持ち、常識を根底から覆すまっとうで鋭くキツイ、なのに面白く温かい批判を書ける貴女の様なお方が、投げ出しちゃいけないよ。いけません。誰もあなたの真似はできない。読みたいんですよおいらは。マル子節を。そして多くの人間が読むべきだと思うんです。

(あなたが英語HPでやろうとしている事もろくに理解せずに、我儘を吐く爺ィみたいな態度は、骨肉の友だからか又は親友だからか。ともかく聞き流してください。子が無いおいらにとって愛娘のような存在であるのはまったく別の話。客観的にもあなたはそこらに居ない稀有な存在だってことです。レアメタルもいいとこ)

それと、本当に板と勘違いした様なものや無礼なコメは承認前に捨てていますし、返事しようのないものはレスしてませんので安心してください^^
酒は・・・・・ありがたく飲みます(笑)
ありがとう。
Posted by 魚山人 at 2008年08月27日 07:01




SILENTさん、深夜ですなぁいつも。お疲れさまです。

>最近ジャすっかり熱狂的ファンが減り さぞや安心してる事でしょね だって教祖様になりたい訳ジャネェだろから

あんたけっこう鋭いジャン。下手前にしちゃ(笑

>ちなみに爺ゎダメよ

って言ってもオイラハマっ子ジャン。だからもう地サバ食ってんだけど・・・
京浜急行に乗って買出し(笑)

> 『気が立った』状態で 上手く出来る調理が もしあるなら 教えて!お願い

あなたは素人料理や家庭の主婦ってモンをあまり理解してませんな(笑)
プロ目線で来るなら「ぼんやり状態で」って言い直しましょう。


桑田佳祐。天才ですな。
「解散は絶対にない」って言い切る男気もある。
ハウンド・ドッグみたいに幻滅する内輪揉めは起きないでほしいですな。
まぁ事実上の解散だとしても、楽曲のほぼ全ては本人のもんだし、
長年辛抱したからいいでしょうって気もしますがね。
(マーちゃんかなりサザンファンみたいね 笑)
Posted by 魚山人 at 2008年08月27日 07:05




お疲れ様です。 日に日に過ごしやすい季節に変わって来て、食材も変わってきました。北海道あたりの松茸の声もちらほら… 秋刀魚の美味しさは焼き物だけにあらずと 美味しそうな焚き物をみて 食欲がわきました。秋です  銀煮という仕立て方の画像がみれなかったのですが 玉酒と薄口だけで炊くことはしますが またちがうのでしょうか…。皮目は破らず気長に炊きたいですね。焼いたり唐揚げにして炊き込みご飯と和える賄いごはんは 常連さんに人気です(笑)腸にうろこが入ってると食べにくいです 裏ごしてタレやソースでたべてみるのもたまにはいいかもしれませんね。日本の文化… チェルノブイリ原発事故で 今現在も人間が住めないくらいの濃度のとこで 野菜をつくり  水を飲み、生活している人たちがおります。日本で一般の家庭にて夏の間ホームステイをしてもらおうというボランティアの方々がいます。年配のご夫婦にきいたのですが 食事は毎日日本食だったそうです 和え物から煮物まで おばあちゃんの味です。ご夫婦のお孫さんたちも一緒に過ごされたそうですが 日本食はほとんどたべなかったそうです 遠い異国の子供たちは残さずうれしそうにたべたそうです 栄養もあり体にすこしの変化も見え疲れにくい体をすこしでも癒せたと喜んでいました。国に帰ればもとにもどってしまいます…切ないです…貧困や環境の違いに対してだけじゃなく… 今の日本には色々な食べ物があります。 日本食離れだといわれて少ししたら日本食ブーム メディアに踊らされ  左をみても右をみても同じ顔。同じ言葉  個性が生意気や変人にとらえられ 優しさが仇になり 希望を失ったら 誰でも切なくなる 自分はきれいごとをいうだけの男かもしれない…けど最後は冷めちゃいけない 熱くならなきゃってまたがんばります 自分の殻を壊し続け どんだけ自分ができるかやるしかない。愛すべき家族もいます。人は己のおもいたいようにしか 他人を理解できない  うらぎられていようとも その事実を知らず 信じ続ければ そこに裏切りは存在しないのと同じ… その逆で たとえ裏切りがなくても 信じていなければ 信頼など生まれようがない 他人に心の中のすべてを証明することなど不可能か… 自分は思いを伝える事が得意ではありません  魚山人さんの生きた言葉と並はずれた料理の知識が好きでお邪魔させていただいています 失礼と乱文ばかりですが 自分はこのブログですこしずつ変わってきています。
Posted by たいら at 2008年08月27日 22:43




お疲れ様ですたいらさん。

今日のお便りにはいつにも増して感動させて頂きました。
あなたの将来が本当に楽しみです。それは理解ある奥様も、そしてご子息も同様である事でしょう。並外れた腕前を持つ板前を過去に多数みてまいりましたけども、結局は「姿勢の正しい板前」には敵わないという感想を持っておりますので。

銀煮と言いましても色々でして、秋刀魚は素材そのものが輝きの失せぬものですから普通に焚けばそれは「銀煮」と呼べる煮物となります。
つまり作る人の考え方次第といってもよいですね。
あえて銀を強調する献立を書く場合には名古屋の「白醤油」などを使用する場合もございますよ。
Posted by 魚山人 at 2008年08月27日 23:13




お久で~す。^^


仁義無き戦←コレ、聞いた話ですと確かなようですね。(Byモト目黒区民)

あんまりあっちでもこっちでもやられたら忙しくて敵いませんよね。><

そういうわけですからこの際はっきり言ってしまいますが、秋刀魚祭りに関しては本家本元の「秋刀魚祭り」が完勝ですね。

後から始めたパクリさんも扱っている秋刀魚の鮮度は良いかも知れませんが、焼が甘い魚を出すようではまだまだスキルが劣りすぎです。

後発の秋刀魚祭りは商店街の方たちが、自らの活性化のために「秋刀魚祭り」を分割してまで始めたと言うような話も耳にしますが、ちょっと大事な所が見ていないようです。

炎天下で長い事並んだ挙句がそんな有様でしたから、うちの家ではもう目黒川の川辺以外に並ぶ人間はいません。><


それにしても、今年は原油高でどこの漁港も厳しいようですから、秋刀魚祭りもどこまでクオリティーをキープできるか少し心配ですね。--;
Posted by Alces at 2008年09月03日 19:10



Alcessaさん。

見事な「ご当地区民」ぶり、おおいに楽しく読みました(笑

この調子で他の区の人からの反論があったらなお楽しい。
実行委員の人でも構わない。期待します!(笑
Posted by 魚山人 at 2008年09月03日 19:35

<< 手前板前: サンマと秋刀魚料理