タカベ  

鰖(たかべ)

タカベの産卵はちょうど今時分なんで、もう旬も終わりです。なにしろちょいとクセのある脂が多い魚ですから、産卵前のあまりくどくない頃がいいんですよ。夏の魚ですな。

磯からよく釣れる魚でしてね、なぜか関西では外道扱いで人気がないんですが、関東では人気あるんですよけっこう。

これはお客さんが釣って持って来てくれたタカベです。
ありがたい事です。
よく肥えてて美味そうですね。

伊豆では確かこいつでクサヤなんかも作っていましたねぇ。
新鮮なのは刺身やタタキもなかなかで、開き干しとか煮物、蒸し物、揚物もいけます。姿的にも食べやすい魚ですし扱い良い部類でしょう。

さてこいつをどうやって食べましょうか。

少し迷いましたけども、隠し腹(隠し庖丁)をしまして、

やっぱり塩焼きです。

料理人らしからぬ物言いになってしまいますが、あれこれ魚料理は数多いものの、こうした中型魚は結局塩焼きに勝るモンがない。それが本音ですなぁ。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.