アイス天ぷらの作り方  

天ぷらアイス

アイスクリームの天ぷらは異質な感じがしますが、相性自体は悪くない。問題は温度差。

高温油との関係。
これに関しては衣が解決します。
食パンやスポンジでアイスを包んで天ぷら衣をつければ解決。
油にアイスを触れされなきゃいいんです。
温度差はどうにもなりませんが、素早く揚げて素早く出せば済む話です。

アイスと最も合うのは「ice cream cone」
なので、コーンでアイスを覆い隠して天ぷらにしてみます。

アイスはチョコマーブルを使いますが勿論バニラでも結構ですよ。
天ぷらには抹茶もなかなかです。

★まずアイスを棒状にくり抜きます。
和食の道具「筒抜き」が便利ですね

★長方形のコーン三枚を使い三角柱にします
アイスを中に閉じ込めて


★組んだら粉を敷いたバットに並べて全体に粉をつけ、すぐに冷凍庫へ

★センターには普通の天ぷら衣だけで揚げた奴を持ってきます
アイスデッシャーで普通に丸く抜き
下の三分の一程度まで粉をして冷凍庫へ

★通常に作った天衣で手早く三角柱を揚げます

★残った衣に粉を足してかき混ぜ重く粘い衣に
(ゆるい通常の衣を少しだけ分けておく)
・油の表面いっぱいに薄い衣を散らす
・衣が浮いて固まってくる
・丸いアイスの下部分だけに衣をつけ
・表面に浮き、固まり始めた衣の上にアイスをそっと乗せるように入れる
・すぐに揚げ網を油の底に入れて、アイスの上部分が油をかぶらないように下から持ち上げる

★器に敷紙、飾りなどは揚げる前にすべてセットしておき
油を切ったらすぐに盛り付けます

センターは上半分が露出しており下部の衣も天衣のみ。
すぐに溶けるので注意が必要です。
コーンをまとってますのでソース等は不要。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.