一番よく使う庖丁・薄刃  

一番よく使う庖丁・薄刃

いや~疲れました。
急激に体重を落としたからなのか、最近疲れが芯に残って消えない気がします。たんに年齢のせいかもしれませんが。夜の街に逃亡する元気もありゃしません(笑)

そこで気慰み、気分転換にブログでもちょこっと。
って、ブログってこういうモンでしたんですよねぇ本当は。
息抜き。

始めた時はそうだったと思います。
おいらは三年間ブログで何をやっていたんでしょうか。
意味の分からねぇ魚親父ですわ。

その証拠に今までさんざん庖丁の話しといて自分が最も柄を握る頻度が高い庖丁を一回も書いた記憶がございません。脳のどっかに穴でも空いてるんでしょうなぁ、おいらは。

使う回数そのものは柳が多いと思うんですが、手に保持している時間が長いのはまず間違いなく「薄刃」でしょう。(時間を計ったことぁありませんがね)

当たり前ですが、「江戸型」です。

2009年03月15日

Comment
スポンサーリンク








Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.