包丁と志  

包丁と志

読者投稿の庖丁画像〔#55〕 

投稿者:本物に憧れて 32才 男
職業 :宅配寿司12年目

初めて投稿します。魚山人さんの物事の本質を捉えた話に感銘を受けました。
魚山人さんのように、いつか本焼包丁を使いたいと思っています。
まだ自分は技術と精神がそこまで辿り着いていないと思うので、納得できるようになったら、市場の包丁屋さんから買おうと思います。




右から
【柳刃 城山超鋼 銀三】 今は他の業種で働いている10年一緒だった先輩職人から譲って貰いました。その先輩も〈先輩からもらった包丁〉なので、何処のどういう包丁なのかわからないです。

【柳刃 尺 葵 正明 青鋼】市場の包丁屋さんで2014年5月に買ったばかりです。真鯛の骨で欠けてしまいました。
【柳刃 9寸 葵 正明 白鋼】5年目愛着があり手に馴染んできて一番使ってます。5月に研ぎ直してもらいました。

【牛刀 木屋 ステンレス】5年目 高島屋デパートで買いました。巻物、野菜などに使用してます。

【出刃 東源正虎 青鋼】5年目 先輩職人から買いました。2014年5月に研ぎ直してもらいました。
何処のどういう包丁なのかわからないです。
でも手放せない愛着があります。

【薄刃 正本 ?】5年目 先輩職人から買いました。大根の桂むきを2年近くかかり覚えた包丁です。ツマカッターで作ったツマと違って輝きが出るので野菜切るのに使ってます。この包丁だけ妙に錆びやすい気がします。
2014年06月04日

Comment
スポンサーリンク








Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.