呉(ご)

豆類をすり潰した流体、抽出した液、それを使用した汁物を「呉」という。別名「すり流し

大豆を水に浸して潰したものも呉であり、これは豆腐の原料になるほか、様々な加工品に使用される。

呉汁(ごじる)

すり潰した大豆、枝豆、あるいは小豆、くるみ、ゴマを味噌汁に加えた汁物。

浸した豆をすり鉢であたっておき、次にあたり鉢で味噌を出汁でのばす。これを鍋にかけて先ほどのすった豆を加える。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.