香の物  

香の物(こうのもの)

元々は味噌を香と呼んでいた。

食品を保存する為の味噌漬けが広まり、次第に糠漬け、塩漬け、麹漬けなども含まれるようになる。
今では野菜の漬け物全般をさす言葉になっている。

茶懐石で湯桶と一緒に出される「香物」は、通常2~3種類の漬け物を盛り合わせたもの。茶事によっては最大5種を盛り合わせることもある。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.