含め煮  

含め煮(ふくめに)

「含ませ煮」「含め」「含ませ」などの言い方もあり、用法はそれぞれ異なるが、同じように使われる場合も多い。

いずれにしても、「薄味の大量の煮汁」で「時間をかけてじっくり味を浸透」させる煮物である点は同じ。

素材の持ち味を引き出し、煮崩れることがない。
材料としてはイモ類、根菜類、山菜類、南瓜、茄子、高野豆腐、麸、栗、豆腐などを使うことが多い。
通常は炊き合わせにし、器に少し煮汁をはる。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.