寄せ蕪  

寄せ蕪(よせかぶら)

①蕪をすりおろし水切りしたものに、椎茸や木耳の千切りを混ぜて卵白と道明寺粉を加えて練る。それを丸にとり湯に落として固める。椀種などに。

②みじん切りにした蕪を他の材料と合わせて寄せる。夏場は寒天寄せ。寒い季節にはしんじょや卵で。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.