養肝漬け  

養肝漬け(ようかんづけ)

白瓜の漬物。
三重県の名産でもある。

シロウリの芯を抜き、茄子、大根、生姜、紫蘇などを細かく刻んだものを詰めて、味噌漬けやたまり漬けにする。

養肝という名は、武士の士気を養うという意味で、藤堂高虎が兵糧として常備させていたと云われる。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.