水切り蒸し  

水切り蒸し(みずきりむし)

材料の水分をとばすための下処理。

直接煮ると水分で柔らかくなりすぎる材料を、固めに煮上げる為に(あるいは柔らかにしておくために)、煮る前に蒸して水気を適度に抜いておくテクニック。

から煮、佃煮、角煮など、保存向けの煮物などでこれを行う事がある。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.