引き切り  

引き切り(ひききり)

元を浮かせて刃先で材料を切り離す。

「すだれ」になったり「包丁刃に引っ付いたり」する材料はこうして切ることが通常。
タクアンなど漬物類がその代表例。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.