包み焼き  

包み焼き(つつみやき)

魚介や鳥獣肉、野菜・きのこなどを包んで蒸し焼きにしたもの。昔は竹の皮とか葉蘭で包んだが、現在はアルミホイルで包むのが普通。素材の風味を逃がさない調理法である。

蒸し器で仕上げたものは「包み蒸し」である。

味付けや手法は洋風料理の要素も取り入れて多岐にわたる。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.