千切り  

千切り(せんぎり)

野菜を細長く切る最も一般的な手法。

まず2~3寸高さに切り揃えて薄切りにし、それを重ねて縦から細く刻む。

刻み幅により「荒せん」「中せん」「極せん」「針せん」の種類がある。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.