源平  

源平(げんぺい)

紅白に作った料理。

源平合戦の故事にちなんだものとされ、白色が源氏の旗、赤色が平氏の旗に見立てている。

代表的な「源平膾」は紅白鱠と同じで、大根と人参の酢の物である。目的に応じて切り揃え、塩気でしんなりさせた後、塩気を洗い落として合わせ酢で和える。砧の要領で巻き込む「源平巻き」もある。

刺身でも赤身のマグロとイカや白身を合わせる「源平作り」がある。

香川県高松の名物に「源平鍋」がある。
陣笠鍋で瀬戸の魚介と野菜を煮たもの。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.