網切り  

網切り(あみきり)

網大根」とも言う、大根を網目に切った飾り切り。細工包丁。
刺身の舟盛りなどの飾りに使うもの。

1、10~15センチ程度に落とした大根の皮をむく
2、四隅の角を落とし丸くする
3、縦にし、中央に菜箸を刺す
4、横から5ミリ間隔に包丁を入れていく(菜箸に当たるように)
5、次の面は包丁を入れる場所をずらして同じように
6、真裏の面は最初に包丁した箇所と位置が同じになるように
7、4面に包丁を入れたら箸を抜き、桂剥きにする


相生 相生鯛 相生結び 合い肴
合混ぜ膾 相乗り 青煮 青淵汁
あおる 青寄せ 青掻敷 あかなべ
あがる あがり 赤おろし あく
あたる・あたり 小豆粥 餡掛け粥 霰粥
浅芽 阿茶羅漬け
揚げ酢浸し 揚げ達磨 朝日長芋 飛鳥料理
甘皮 編笠 網切り 綾白髪
菖蒲蒸し 洗い 荒金豆腐 あられ
有馬 朝倉山椒 淡路結び 合わせ鱚
合わせ作り 粟鯛蒸し 淡雪 あんこう料理
鮟皮 塩梅 網捨籠





Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.