料理と人の多面体へのコメント

私、好きですよ、魚山人さんのブログ☆
なんていうかな、こう料理に対するひたむきな姿勢が文章にも表れると言うか、
むしろ、ブログで思いを語ったりするほうが本当の魚山人さんで、ご自身が思ってらっしゃる”ロクデナシ”さんは2割程度ではないかと。
生真面目な魚山人さんがいるからこそ”ロクデナシ”さんが出てくるというか。
ああああああっうまくいえない  orz

>どうにかして新たな着想を得る努力をしなければ

なかなかどうして、着目点を変えるというのは難しいものです。
私のようなものがやっている仕事なら行き詰ったら相談もできますけど、独創性を求められる仕事というのは、、、ねぇ。

料理家にしても作詞家にしても画家にしても、その道で生計を立てている人はすごいなぁといつも思います。
何でも趣味の域を出ない私は、煮詰まるとしばらくほったらかしにできますもんf^^;

なんか何言いたいのかわからないコメントですみません。

Posted by incident at 2008年03月25日 23:55

>なんか何言いたいのかわからないコメントですみません
とんでもねぇです、よく分かりますよincidentさん。

大変なのはincidentさんのお仕事でも変わりません。どんな仕事でもそれなりに皆大変であることに違いはありません。

それにincidentさんは仕事だけじゃなく、家庭の柱でもあります。
頭が下がりますよ。

人生の川、泳いでいくのも楽じゃありませんが、苦ばかりでもないはずです。互いにもう少し頑張って泳いで行きましょう(^_^)
Posted by 魚山人 at 2008年03月26日 06:03

<< 手前板前:料理と人の多面体