自分に向く職業 冥い冬の跫音へのコメント

お疲れ様で-す

偏屈か?って?
な-にをいまさら…爺
(笑)


しかし
桂剥きが出来ネェって奴
そいつの会社ゎこの不況で今頃ゎ不渡りかもな

なんでまぁ こう根性ッツーカ
見栄ッツーカ空威張りッツーカ知らネェんだろか…やもすっと
己の不甲斐なさを注意されたときに『自分ゎゆとり教育の賜物なんで』なんて平気な顔して吐かす輩が最近いるらしいゎ…

叱る気にもなんネェよ


【先生】←うち多いんよ
お客サンに
医者 教員 社交Dance 舞台装置 博士 茶道家元…Etc

【先生】が悪いんジャネェな
取り巻く小判鮫が絶対悪†見てっと吐き気するっての

【先生】以下が坊主に宮司だろ?爺ならわかるよな 笑
勿論 例外な先生方や  ぉ坊サン神主サンが多数おられることゎ承知してますし
そうあってもらいてぇし


保険かけ過ぎなんだよ今
生保や損保ジャネェよ(笑)
『大人として存在するため保険』

立場のある人間が立場を放棄してんだ そりゃベクトルゎあさっての方角を向くゎ

【万が一】のための立場なのに【万が一】のときにゃ辞任や裁判沙汰…

横綱なら胸突き出すくらいしろってのよ†


貧富の差ゎこれから先 留まることがネェだろな
でもさ爺

今の馬鹿ガキ達(小学生)
素材としちゃぁ面白いぜ
俺も親として人間を育て上げる責任を果たす

爺も若い衆をなんとかしてやってくれ


今日の記事
ムカツク点が一つあんだ 爺…

タイトルの漢字が読めネェ(;Д;)
Posted by 鯔次郎† at 2008年11月15日 02:17

お疲れ様です 研ぎ屋のごとく、楽しく毎日こんな時間まで無になっておりますこの世界に入ったときに買った薄刃を眺め、ため息なんかついていますと 桂剥きも思い出します。桂剥きを初めてしたのは高校で食物科を3年通っていたときに、試験でやりました ただ30センチ剥けば合格でしたが 社会にでて感じましたね 学校とは天と地だなって。すべてが無駄ではなかったですが、(高い学費を親父 お袋 ありがとう)先生と親方は全く違いました 自分と同期で四人入りましたが二人は半日で逃げましたし もう一人は1週間でした ようは人間関係、上下関係 苛め ですね たしかに辛いと感じますが、たかが一年 二年先に俺よか早くやってるだけじゃねーか って奥歯噛み締めて雑用と桂剥きと打ものをひたすらやっているときに、どうしたら上手くできるのかって考えたとき 当時も今も料理が好きなんだって気持ちが、集中力を高めるといいますか… 要は楽しくなっていたんですね それに比例して可愛がってくれる兄さんも増えてきて。そこから何件か回りましたが、環境が違っても、何も変わりません(仕事の質くらいですか)自分が変わっていかないと、いつまでも目の前の景色は同じなんですね 馬が合わないなら、自分が変わればいい、拘るのは、まだ先だって。他人のせいにしたときも正直あります 見返りも求めてしまいそうにもなります けれど魚山人さんの今日の記事を読ませていただいて まだまだ甘いぞ俺はって… がんばります  この国は… 他人のせい なにかのせい お偉いさん達じゃ 変えれません 色々な国がありますがその国の若者を見ればその国が分かるとよく聞かれますが 日本はどうなのか… ほとんど手遅れかもしれませんが… 時代が時代 過激な運動や不満分子がどうのこうのって事にはこの国ではならんでしょうが、個々が危機感を持たないかぎり… 誇りが、エゴ 傲慢 他人に無関心 に負けないように…
Posted by たいら at 2008年11月15日 03:56

お疲れ様鯔さん。

漢字は「くらい冬のあしおと」です。

嫌な時代の到来を書いてはいますが、こうなるとは限りません。
歴史ってのは人間の予想や想像を凌駕して動きます。
あれこれ考えても無意味なモンなんですよ。

まぁいつの時代でも必ず「心ある」人間がどこかにいて、
だから文明は保たれているんでしょう。
この先もそうなんでしょうな。




お疲れ様たいらさん。

いぁ相変わらず心を洗われる様なコメント。

齢をとると木枯しに叩かれる枯れ木の様な気分になる事が多くてね。
自分をコントロールする力が痩せてくるんです。

そんな時にあなたの若々しい文章は潤いですよ。
ありがとうございます。
Posted by 魚山人 at 2008年11月15日 07:08

<< 手前板前:自分に向く職業 冥い冬の跫音