板前は職人か商売人か勤め人か  

職人

お店のHPならともかく、あくまで個人的なブログで、おいらのブログスタイルの趣旨にも反しますんで、料理の完成品画像を掲載するのは出来るだけは避けております。
それと、日本料理は第一に、目で楽しむモンです。
それなりの料金を支払っておいらの料理を召し上がって下さるお客様に対してどうなのか?ってうしろめたい気持ちもあります。
それで店のまかないは別として、商売用の完成品は、ぼかしておりやすが、少々物足りなくなったりしますね。ブログ中毒ですかね。


以前も書きましたが、今現在、板前は職人である前に「会社員」という存在です。勿論どの業界にもある様に、板前世界にも階層化があります。この業界には京都御所から発達した生間流や四条流という伝統と格式のある流派も存在してたりしますし、超一流処の料亭なども普通の人間は基本的にほぼ弟子入りは不可能ですね。閉鎖的とも言えます。おいらたち一般の板前には無縁の世界、雲の上のお話です。

でも、おいらが尊敬する先生方も、えてしてその主流から外れてたりしますが。大半の板前はそういった世界からは無縁のサラリーマンであり、事業主です。
昔の諸先輩方は職人気質の人が多かった。
商売人である前に、職人、という感じでした。

いつの頃からか職人かたぎの板前は敬遠されるようになって来ました。使いにくい。ってのが理由でしょう。商売第一の世の中ですから。職人は徐々に消えて行きました。

それがグルメブームかなんか知らねえけど、本物の職人が求められる時代になっちゃってる。もうほとんど居やしねえってのに。

今の時代、本当の世界チャンプが育たないボクシング界と似て、本当の職人も育つ環境じゃねえのかも知れません。

Posted by 魚山人 at 2006年

この記事へのコメント

もぅ~~~なんちゅう人なんですか!

大将ちゅー人は。。。

ついこないだまで
マウスカチカチしか出来んかった御仁が、、、
なんでたったの一ヶ月でここまでサイトを作り込めるんじゃぁぁ

しかも、、、半月でヤフーに登録????

異常じゃ。。。

仕事ちゃんとやってるんですかっ!!!


なんて怒ったふりしたりして。。。。。

やっぱり腕のいい職人さんって
何やらしても凄いですね。。
ってか大将は特別か。。。。。。。。。

適当に力を抜いて、、
気楽にやってくださいね。。

それと、、、、、、、、
大将は職人さんだと思いますよ。。本当の。。
でも新型新式のかっこいいやつ。。
Posted by マル子 at 2006年09月06日 20:38



初めて投稿させていただきます。
はじめまして。
板前さんいうイメージは確かに昔気質で、曲がったことは大嫌い(テレビの見すぎですね)なんていうことを想像いたしますが・・・。
でも、私がこういうことをいうのは失礼かもしれませんが、板前さんてお客さんに「美味しい」と言われてなんぼだと思うのです。だから美味しいものを是非作り続けて頂きたいと思います。

私は料理を作ることがけっこう好きなのですが、何かお勧めの料理はございますか?ホントいきなりで大変失礼だとは思いますが・・・。
Posted by yasuichiko0412 at 2006年09月06日 20:48



コンバンハ☆
板前さんって、むしろ職人さんとしか思ってませんでした。
知識だけでも技術だけでも情熱だけでも無理ですが、
バランス良くできるプロが職人さんのイメージ。
自分の経験で人を集めたり感動させるなんて素敵なこと!
板前さんって、
男らしいのに繊細なお料理を作ったりして、器用ですよね。
頑固な人ほど寂しがり屋さんかなとも思ったりして(^_^)
Posted by 豆奴 at 2006年09月06日 21:52




いや、、マル子さん。
おいらはそんな・・・・(汗

マル子さんから教えてもらった通りにやってるだけですし、
ヤフーだって言われた様にやっただけで・・・・
あんまりよく分かりませんです。
パソコンだって、指一本入力で、なんとか騙し騙し動かしてるような按配ですわ。
仕事は・・・当然朝から晩まで働いてますよ。
でも最近は献立書いたり、机仕事が多くなったんで、ついパチリとPCのスイッチを・・・・

それにしても
「アフィリエイトを導入すれば構築操作の理解度が早まる」って仰ってましたが、あなたのご指摘通りの気がしますね。

いや焦りました、産みの親から突然叱られたのはなんでかなってな具合で、肝が冷えましたよ。

重ね重ね有難う御座いました。
Posted by 魚山人 at 2006年09月07日 01:21


yasuichiko0412さん、はじめまして。

料理は無限にあります。
だからレパートリーを誇るのはあまり意味が無いって、おいらは思ってます。
御薦めは、「自分が食べて美味しいと思う料理」を作る事です。



豆奴さん、恐れ入りました。

正直申し上げて、皆さんが考えているほど、板前はよいモンではありません。
イメージの先走りでしてね。実際はロクなモンじゃござんせん。
>頑固な人ほど寂しがり屋さんかな
はその通りですが、
器用は貧乏の始まりってのは板前の事ですわ。

おいら達が丹精込めて作った品は、人様の腹へ消えてしまいますから、豆奴さんみたいに手塩の作品が残る仕事がおいらにゃ素晴らしいと感じます。
Posted by 魚山人 at 2006年09月07日 01:39



こんばんは!先日退院出来ました。が、まだ、病理検査待ちで気分はびみょ~ですが。

今日は、質問というか、リクエスト?
板前さんのファッション(服や下駄やねじり鉢巻、腹巻?などなど)について、の記事も書いてください。

板前さんのファッションって、お祭りの衣装のようで、セクシーですよね!

魚山人さんのブログ、私の所でも紹介させていただきました。一度、遊びに来てね!
Posted by 蝶々 at 2007年02月25日 21:52



蝶々さん、
退院おめでとうございます。

板前の服装ってのは、昔は着物に襷、それからダボシャツ、今は既製品って流れでしょうかね。
今度機会がありましたら記事を書いてみますよ(^_^)

ところで蝶々さんのサイト、URLをクリックしても何故だか表示されなくて、ちょいと手間取りましたがどうにか拝見する事が出来ました。
とても良いお仕事をなさってますね。感心しました。

Posted by 魚山人 at 2007年02月26日 18:20










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.