レクチン  

レクチン(lectin)

 

レクチンは、あらゆる動植物に含まれるタンパク質の一種で、酵素を活性化させる作用が知られています。
とくに豆類が含有するレクチンは質が高く、細胞を強化する働きがあります。赤血球に関与する作用も注目されていて、それに関係する機能が向上する可能性も研究されています。

一部では「レクチンにはダイエット効果がある」といわれているようですが、そうした効果が証明された事はなく、おそらく今後も実証はされないでしょう。適切な食事制限以外の方法でダイエットすれば連鎖的に弊害が出るからです。

スポンサーリンク







Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.