エリタデニン  

エリタデニン(Eritadenine)

 

エリタデニンは、様々な薬効があるといわれるシイタケに固有の成分で、シイタケ以外ではマッシュルームだけにしか見つかっていません。

※シイタケはかなり古くから癌に何らかの効果があると考えられていましたが、シイタケから抽出された多糖体を精製した抗癌剤「レンチナン(Lentinan)」などが実際に使用されています。

エリタデニンは血漿コレステロール濃度を低下させる効果が注目されていて、脂質の代謝に作用しているとみられています。

ビタミンDの前駆体であるエルゴステリンや、β-グルカンも含まれるシイタケ。まだ未発見の効能もあるかもしれませんね。近年はエリタデニンの含有量を増やした品種も栽培されるようになっています。

スポンサーリンク







Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.