ロズマリン酸  

ロズマリン酸(rosmarinic acid)

 

ロズマリン酸は、ローズマリーに含まれるポリフェノールの一種です。消臭効果や抗菌作用がよく知られていて、肉料理が多い西洋では古くから保存に使われてきたローズマリーですが、近年は強力な抗酸化作用があることが分かってきています。 また、ロズマリン酸は花粉症の症状緩和に役立つ可能性も注目されています。

スポンサーリンク







Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.