へキサナール  

へキサナール(Hexanal)

 

ヘキサナールは、植物の「青臭み」の元になっている成分で、料理では「アク」と考えられているものです。青汁の苦味に関与しているわけです。

ダイズや青い葉物(ツワブキに多い)などの青臭みの因子ですが、昔からこれには薬効があるとして、民間療法で多用されています。強い殺菌作用があることから、軽い切り傷や打ち身に対し外用薬として用いてきたのです。天然由来のものは酸化が早いのが特徴。

香料などにも使われていますけども、濃度の高いものを多量に使用すると害になります。

スポンサーリンク







Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.