テアフラビン  

テアフラビン(theaflavin)

テアフラビンは、紅茶を赤くしている色素で、ポリフェノールの一種です。

悪玉コレステロールの低減、認知症、がん、糖尿病などへの効果が期待されている成分ですが、まだ研究中であり、解明は先のことになりそうです。

スポンサーリンク







Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.