スルフォラファン  

スルフォラファン(sulforaphane)

 

スルフォラファンは、ブロッコリーから発見された成分で、細胞が破壊されると辛味を感じるグルコシノレートの一種です。したがって成分含有量はスプラウト状態の方が多くなります。

がん予防の効果があり、高血圧・心臓病の予防効果、肝機能の向上、ピロリ菌減少効果、そして抗酸化ビタミンよりも持続力に優れた抗酸化作用もあります。
これらのことから、欧米でブロッコリースプラウト人気が高まりました。

スポンサーリンク







Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.