カテキン  

カテキン(catechin)

 

お茶の渋味成分として知られるカテキンは、ポリフェノール類でフラボノイドの一種です。渋ガキ、赤ワインにも含まれていて、タンニンの一部でもあります。紅茶に含まれるテアフラビンもカテキンの仲間です。

血液の凝固抑制、コレステロール値の低下、血糖値の上昇抑制、抗酸性作用による活性酸素の抑制や細胞修復機能によるガンの予防などが知られる健康成分です。

血中脂質の上昇を抑制する効果については、特定保健用食品としても認められてはいるものの、だから「飲めばやせる」というニュアンスは、誤解を広げてしまうのでないでしょうか。食事制限もなく筋肉強化もなく、飲んでいるだけで脂肪だけが減ると思わせてしまう結果になってしまうでしょう。

スポンサーリンク







Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.