エリオシトリン  

エリオシトリン(eriocitrin)

エリオシトリンは、レモンやライムの皮、マンゴーの果肉などを黄色くしているフラボノイド系の色素成分です。
レモン、ライムに多く含まれ、他の黄色系柑橘(オレンジなど)には殆ど含まれていない成分。

やはりポリフェノール特有の抗酸化作用があり、脂質の酸化防止をはじめ、高血圧・動脈硬化・肥満・糖尿病などを抑制する効果が期待できるでしょう。









Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.