イカの子/チチコ  

チチコ

イカの肝は名高いもので、知らぬ人はあまりいません。
おいらも何度か紹介しました。

(スルメ烏賊の肝)
スルメイカの塩辛の作り方
ゴロ焼きの作り方

でも、魚介類は肝と同じくらい「卵」も美味しいもの。
魚の卵タコの卵と、珍味このうえないモンです。

ではイカの卵は?

食べられるんですよ~当然ながら(^^

それがチチコと呼ばれるイカの子です。


イカの卵 [紋甲イカのちちこ]

一見「白子」に見えますけども、卵巣です。

真っ白な部分はもっちりプリプリとしてとろける感じ、薄茶色の部分は卵らしくプチプチした粒々感があります。

食べかたは画像のように生姜醤油にてそのまま刺身風。煮ても焼いても旨いですよ。

和洋中と料理はなんでも可能でしょう。
オリーブオイルのイタリア風も絶対合うはずです。
ペーストやパテにすりゃ面白く料理に応用できましょう。

団子にすれば一風変わった味噌汁や清汁にも。 料理の腕前次第ってことですかね。

コメントを読む










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.